【録画受講OK】こどもの命を守る防災講座

¥2,000

在庫20個

商品コード: 240301

日程:3/1(金)10:00~11:00
料金:2000円
定員:20名

いつ起きるかわからない震災。
大切な家族の命を守れる自信は、ありますか?
必要な知識と、備えがあれば、万が一の時に慌てずに動けます。
自分も子どもを守るために、後回しにせず、『今』知っておきませんか?

 

今回のイベントについて

各地で起きている地震に火事、そのたびに防災の特集などを目にするけれど、
忙しい毎日で、準備や備えを後回しにしていませんか・・・?

いつ起こるか分からない災害。
もし明日被災したら、子どもや大切な家族の命を守れる準備はありますか?

ママになった今、避難の仕方や、備えておくものも今までとは変わります。
子どもと、もちろん自分の命を守るために、知っておいて損はしない防災知識。
今回は、乳幼児を育児中に東日本大震災で被災した経験を持つママ防災士による、
小さなお子さまを持つママパパに絶対に知っておいて欲しい知識をギュッと詰め込んだ講座をお届けします。
何をどれだけ準備するのか?
被災した時の行動は?
家族で決めておくべきことは何?
講座内では、今の自分の備えがどれくらい足りているのかをチェックしながら、具体的に備えておくべきことを学びます。 知っていると知らないとでは、万が一の時の行動が大きく変わります。
マタニティの方にもぜひ、聞いて頂きたい講座です!

【講座内容】 防災準備の大切さ
・乳幼児のいる家庭に知っておいて欲しいこと
・ちゃんと備えられてる?セルフチェックしてみよう
・具体的に準備しておくべきこと
・身近にあるもので抱っことおんぶをするコツ

 

こんな方におススメ

防災準備の大切さを知っておきたい方
・たくさんある防災グッズ、具体的に何を備えておけばよいのか
・防災の備えについて気になっているが、そもそも何が必要かわからない
・どのくらいの量が最低でも必要なのか、基本的な事から知りたい

 

講師

渡邉恵里香先生

防災士、ベビーウエアリングコンシェルジュ等として活動する3児の母。
2011年東日本大震災時当時0歳の子供を抱え茨城県で被災。ママ目線のわかりやすい言葉で防災を伝える。
Instagramはこちら 

 

詳細

日程:3月1日(金)10:00~11:00
開催場所:オンライン(ZOOMのURLなど詳細はお申込み後にメールにてご案内いたします。)
料金:2000円
定員:20

※人数や状況によって少し延長する場合がございます。お時間に余裕を持ってご参加頂きますようお願いいたします。
※オンラインでの参加が初めての方、不安な方はこちらをご覧ください。
※イベントお申込み後に確認メールが届かない方はこちらをご覧ください。

 

PULMOについてよく頂くご質問

①PULMOってどう使うの?
リピーターの方が多いPULMOでは、申込時に毎回情報を入力せずに済むよう会員登録制にしています。
会員登録後は、好きな時に好きな講座やイベントに申し込むだけ!希望されない方へはお知らせも一切致しません。
お申込みステップ

 

②どんなプログラムがあるの?
PULMOでは『つながる』『あそぶ』『まなぶ』の3つのプログラムをご用意しています。
プログラムicon 「他のママとお話したい」「親子で一緒に楽しみたい」方は『つながる』『あそぶ』からイベントを探してみて下さいね。「育児の不安や悩みを解消したい」「確かな情報を学びたい」「気軽に専門家に相談したい」方は『まなぶ』からお目当ての講座を見つけられます。PULMOの『まなぶ』講座はいつでも見られる動画タイプ。家事や育児の合間や通勤時間に、スマホ1台で学べます。動画視聴後は、講師へ無料相談も可能です。

③どんな人達が運営しているの?
PULMOの主催者も運営メンバーもみんな子育てをするママ。国内外の様々な場所に住みながらリモートワークで運営をしています。
PULMOについて、メンバーについては下記のページをご覧ください。

④どんな講師がいるの?
PULMOには助産師・看護師、心理カウンセラー、モンテッソーリ教師など様々な講師の方々が所属してくださっています。講師の方々については下記のページをご覧ください。

こちらもおすすめ…