想い・メンバー紹介

– VISION

母となった女性がより輝いて生きる世の中を創る

– MISSION

心に余裕を持った育児をおこなう支援、"ワタシらしさ" を見つけ進んでいける支援を行う

– Service

心に余裕を持った育児をおこなう支援、”ワタシらしさ”を見つけ進んでいける支援を行うためにオンラインで様々なセミナーやイベントを開催しています。

  〜 コミュニティ名の由来 〜

PULMOはラテン語でクラゲという意味。

いつもどこか気持ちを張り詰めているママにクラゲのようにふわふわ・ゆるっとした

心の余裕を持ってもらいたい​という気持ちで名付けました。

– WHO WE ARE?

松永 佐和子
株式会社Lucor代表取締役

はじめまして!PULMOを運営している松永佐和子です。

2019年8月に出産した私がPULMOを立ち上げたのは産後5ヶ月の時です。 産前に女性のキャリア支援をしていた私の目標は「それぞれの人が、その人らしく輝く世の中を創る」ということ。 それを叶える事業をするために臨月で株式会社Lucorを設立しました。 

でも、出産をして自分がママになってみて、「育児って大変すぎる!」と実感…

自分のことを考える時間なんてゼロ…

「それぞれの人が、その人らしく輝く世の中を創りたい」そのために最も大きなハードルの一つとなっているのが出産・育児なのではないか? 出産・育児をもっと楽しく、肩の力を抜いてすることができるようになることで、その人らしく輝ける女性が増えるのではないか? 

そう思うようになりました。

世の中の子どもをもつ女性が「母」としての自分も「女性、社会人、妻、娘」としての自分も楽しめるようになるサポートをして、「それぞれの人が、その人らしく輝く世の中を創りたい」。 そのために立ち上げたのがママ向けオンラインコミュニティPULMOです。

私自身、ママとして妻として女性としての人生を試行錯誤をしながら歩んでいます。 ぜひみなさんと一緒に歩むことができたら嬉しいです​。

石田 さや
講座の司会

0歳の男の子の母。ピラティス、ヨガインストラクターをしていて、現在育休中。レッスンを通して沢山の妊婦さんやママさんに出会う中で、女性がもっと幸せに生きていくお手伝いをしたいと思いがありました。自身の妊娠出産子育ての経験から世の中のママさん達の大変さを実感し、PULMOを通じて1人でも多くの方がハッピーになれる様にお手伝いをしたいと思っています

谷口 美穂
講座の司会

4歳、2歳、0歳の男兄弟の母。地元を離れてワンオペ育児に大奮闘中。3人の子育てをしながら感じる心の余裕の大事さ。その支援をミッションとするPULMOで、私自身の経験も踏まえて育児ママやパパのサポートができたらと思い今に至ります。PULMOにくるとホッとするなぁと思ってもらえるような場を作っていきたいです。

市川 佳奈子
講座ページのライティング

2021年6月に出産予定のプレママ。
妊娠・出産・育児に関してわからないことだらけ!コロナ禍、オンラインで情報収集をする中でPLUMOと出会う。どんな場所からでも繋がれるオンラインコミュニティでみなさんと一緒に学び、輝く女性を増やしたい!
出産前のプレママもPLUMOを活用し、多くの情報とママコミュニティを獲得してほしい!そんな思いをこめてお手伝いしています。

山口 早希
講座の司会 / 公式LINE / メルマガ担当

5歳3歳の姉妹の母。パンとスイーツの料理教室を主宰。PULMOの「ママになっても輝き続けたい女性を応援する」という考えにとても共感し、ぜひ携わりたいと感じたことから現在に至ります。ママたちがキラリと煌くお手伝いができたらと考えています。

藤川 千春
講座の司会 / インスタ運用

ねんねの専門家として活動をしています。PULMOと縁したママパパが、自分自身も大切にしながら、育児を安全で楽に楽しめるよう、サポートをしたいと思っています♪

モットーはHappy mom,Happy family♡

半澤 芙沙子
SNSの運用

1歳の女の子のママ
在宅で小物のデザイン企画をやりながら、PULMOのお手伝いをしています。初めての育児で困っていた時、ふと目にして講座を受けたのがPULMOとの出会い。そこから色んな講座を受けて随分と助けられました。
PULMOがプレ&育児中のママにとって困ったり、悩んだり、心細くなった時に気軽に立ち寄れる温かい居場所になれればと思っています。

小林 早也香
講座の司会 / イベント企画 / ユーザーインタビューライティング

夫の海外赴任を機に退職。台湾で1歳男の子の育児に奮闘しながら、今後の自分のキャリアビジョンについて模索する日々です。PULMOの活動は、子育てについて学べると同時に、私自身も「自分らしい働き方、生き方」を考えるとても良いきっかけになっています。これからも、毎日頑張っているママ達の日常が少しでも楽しくなるような情報をお届けしていきたいなと思います

冨松 愛子
講座ページのライティング

4歳と0歳のやんちゃボーイのママです。
妊娠中重度のつわりで入院し、孤独と命の恐怖を体験。その時の経験から、ママたちの力になりたい、がんばるママたちと繋がりたいと思い、PULMOでのお手伝いを始めました!私自身も、“自分らしい生き方、働き方”を考える中で、フリーランスという仕事にたどり着き、生後二ヶ月で仕事復帰!今は企業広報の仕事をしながら、子どもとの時間も楽しく過ごしています。

神谷 瑞穂
講座ページのライティング

元ウェディングプランナー、現在離職して自分のビジョンに日々迷いながらゆる〜く求職活動中。10か月の娘がいます。PULMOに参加して育児の「葛藤や孤独感」から救われました。みんながほっとできる素敵な場をつくるお手伝いができたら嬉しいです。

田母神 有加
司会
6歳、4歳、1歳の三姉妹の母。
夫婦共に地元が遠方である為、PULMOの存在を通して全国のお母さん達と繋がり合えることは、育児中の孤独感や日々の大変を、「1人じゃないんだ」と背中を押してもらえるような、私にとっても心強い存在です。
実家が遠い、ワンオペ育児、それぞれに奮闘しているお母母さん達にとっても、ホッと肩の荷をおろせるようなそんな、「遠くにいるけれど近い存在」と感じて頂けるサポートが出来たらと思います。