【動画でまなぶ】こどもの命を守る防災講座

¥2,000

在庫96個

商品コード: 2201051

PULMOの人気講座!!東日本大震災を経験したママ防災士による防災セミナー!
乳幼児がいるご家庭向けに、ママパパができる備えをお伝えします。

※「防災備品リスト」をプレゼント!

≪動画視聴型講座≫
・好きな時間に学べる!
・視聴期間はお申込みより2週間!その間は何度でも視聴可能!
・質問や疑問は、動画視聴後にLINEで講師への質問も可能!

お申込み後、メールにて動画視聴ページをご案内いたします。

■講座について


お子さんがいらっしゃるご家庭は、「万が一」の備えがとっても大切です。特に乳幼児期はミルクやおむつ、抱っこ紐など必要なものがたくさんありますよね。
いざという時に準備するのでは遅い防災対策。「パニックになって動けない」「準備していたものが全く使えなかった」なんてことが無いように、日ごろから環境を整えておくことが必要です。大切なお子さんや家族の命を守ることができるように、今から学んでおきましょう!

東日本大震災を経験されたママ防災士の先生が、本当に役立つ情報をお伝えします!
ぜひママパパや祖父母のみなさま、プレママパパにも受けていただきたい講座です。

【具体的な講座内容】
・東日本大震災を経験して
ー東日本大震災であったこと
ー経験から感じた本当の備え
・備えを考えるときの3つの手順[子育て家庭に必要な備蓄など]
・非常持ち出し袋を背負うコツ
・身近にあるものを使っただっことおんぶの紹介

例えばこの様に↓具体的な備品を見せながら説明を行います。

■参加者特典

・東日本大震災を経験されたママ防災士の先生から本当に役立つ「防災備品リスト」をお伝えします!

■こんな方にオススメ!

「防災の備えについて気になっているが、そもそも何が必要かわからない」
「乳幼児の為に出来る備えが知りたい」
「実際に災害を経験されたママの話が聞きたい」
「必要なものが無い中での具体的な対処が知りたい」

■受講者の声

・食品以外の備えや心の備えやについての話が印象的でした。(4か月ママ)
・日常に沿った内容は教科書的なことよりも心に響きやすく、頭に入りやすかったです。(2か月ママ)
・オムツがない時の簡易オムツの作り方が、実際に市販されているオムツを使っての方法で、すごく実用的でした!(8か月ママ)
・実際に小さいお子さんがいらっしゃる中で被災をした経験のある先生だったので、とても納得感がありました。(3歳、11か月ママ)

■講師

渡邉 恵里香先生

防災士、ベビーウエアリングコンシェルジュ等として活動する3児の母。
2011年東日本大震災時当時0歳の子供を抱え茨城県で被災。ママ目線のわかりやすい言葉で防災を伝える。
Instagramはこちら 

■詳細

料金:2000円

※こちらの講座は動画視聴型講座です。お申込み後に動画視聴ページをメールでご案内いたします。
視聴期限はお申込みより2週間、動画視聴後の講師への質問相談はお申込みより1か月以内となります。詳しくは、こちらをご覧ください。
※お申込み後の動画視聴ページのメールが迷惑メールフォルダに入ってしまう場合がございます。お申込み後にメールが届かない場合は、まずは迷惑メールフォルダをご確認ください。
※よくあるご質問については、
FAQをご覧ください。

PULMOについてよく頂くご質問

①PULMOってどう使うの?
リピーターの方が多いPULMOでは、申込時に毎回情報を入力せずに済むよう会員登録制にしています。
会員登録後は気になる講座に申し込むだけ!希望されない方へはお知らせも一切致しません。

②無料講座と有料講座って何が違うの?
PULMOでは深く学べる有料講座と、気軽な無料講座をご用意しています。
詳しい違いは下記をご覧ください。


※一部の講座で異なる場合がございます。

③どんな人達が運営しているの?
PULMOの主催者も運営メンバーもみんな子育てをするママ。国内外の様々な場所に住みながらリモートワークで運営をしています。
PULMOについて、メンバーについては下記のページをご覧ください。

④どんな講師がいるの?
PULMOには助産師・看護師、心理カウンセラー、モンテッソーリ教師など様々な講師の方々が所属してくださっています。講師の方々については下記のページをご覧ください。