もしもの時に知っておきたい! 窒息・火傷・誤飲 予防と対応講座

¥2,220

残席20席

日程:9月29日(水)10:00~11:30/料金:2220円(2000円+資料代220円)/定員:25名
※準備するもの:
①テキスト(1部印刷してお手元にご用意ください)

②1.5~2Lの空ペットボトル(キャップ付き)1本
(ご用意が難しければ、同じような大きさのぬいぐるみや人形などでも可)

この講座は、家庭内で起こるおもちゃや食べ物による窒息事故、火傷や誤飲による中毒事故などの予防や対処方法を学ぶ講座です。

もしもの時、大切な我が子の命を守るために、親として最新の情報、予防、手当ての方法を知り、緊急事態にも慌てず対応できるよう様々な知識を学びませんか?

■今回の講座について

乳幼児の事故で一番多いのは、“窒息事故” だということをご存知ですか?
発見が遅くなってしまうと、命にかかわることもあります。

大人が思ってもいないような動きをする赤ちゃん・子ども。
思いっきり遊ばせてあげたい、自由にしてあげたい一方で、事故やケガが起きないか常に心配になりますよね。

特に窒息のヒヤリハットを経験するママは、とても多いです。 
万一起きてしまった場合に、迅速に手当をして異物を排出できれば、大丈夫。

でも手当をしても出てこない、発見が遅くなってしまうと、呼吸ができない事故のため命にかかわります。

そんなママ・パパの心配を少しでも減らすため、事故の予防と万が一起きてしまった時の手当てを学びましょう!!

この講座では、赤ちゃん・子どもに特化した救命/応急手当の専門家を招いて、窒息と家庭内の2大事故であるやけど・誤飲による中毒事故についての手当や対応方法も丁寧に解説します。

受講者の方にも実際に手を動かしてイメージをつかんでいただける実践的な講座です。

【具体的な講座内容】
・子どもに多い事故や病気の現状
・家庭内の事故と事故防止 (2大事故/やけど・中毒と、その他ケガの手当て)
・乳児・小児の気道内異物の除去(窒息時の手当)

■こんな方にオススメ!

・おうちで起き得る子どもの事故ってどんなものがあるのか知っておきたい
・事故の予防をして、子どもを思いっきり遊ばせてあげたい
・もし窒息事故が起きたら、どう対処したらいいのか知りたい
そんな小さなお子様を持つママ・パパ、これから子育てをするプレママ・パパにもぜひ受けていただきたい講座です。

■参加者の声

・講座の内容が役立ち、緊急時も冷静に対応できました!!
・つかみ食べをする頃に、サイズが少し大きめのパンを飲み込んでしまい、いつもと違う様子で苦しんでいる我が子にかなり慌てました。講座で聞いた手当てを行うと、パンは口から飛び出してきましたが、想像以上に水分を吸収し膨張していました。講座を受けていなかったら、慌てて救急車を呼んだと思います!今でも思い出すとゾッとします。

■講師

中村智子(なかむらともこ)先生

乳幼児専門のファーストエイドプログラム L.S.F.A.-Children's認定講師 
NPO法人シーボウル海の教室で"赤ちゃん・子どもに特化した救命/応急手当"の講座を行っている。
https://seabowldive.com/npo/

■詳細

日程:9月29日(水)10:00~11:30
※準備するもの:
①テキスト(1部印刷してお手元にご用意ください)
②1.5~2Lの空ペットボトル(キャップ付き)1本
(ご用意が難しければ、同じような大きさのぬいぐるみや人形などでも可)
開催場所:オンライン(詳細はお申込み後にご案内いたします。)
料金:2220円(2000円+資料代220円)
定員:25名
※人数や状況によって少し延長する場合がございます。お時間に余裕を持ってご参加頂きますようお願いいたします。

※お申込み後もお子さまの体調不良等によるキャンセルが可能です。
ご返金はできかねますが、お申込み頂いたイベントと同額のクーポンを発行致します。キャンセルを希望される場合は、下記メールアドレスまでご連絡ください。 ご返信に数日頂く場合がございますので、ご了承ください。
info@lucor.jp

オンラインでの参加が初めての方、不安な方は こちら
FAQの「オンラインイベントってどう参加するのですか?」をご確認ください。

※重要なお知らせとお願い
イベントお申込み後に確認メールが届かない方は こちら
FAQの「イベント申込後に確認メールが届かない」をご確認ください。