谷口 美土里 先生

もりのわ(母と子のいのちの学び場)主宰、NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュ。理学療法士として、13年間都内大学病院のリハビリテーションセンターで勤務。出産後、NPO法人だっことおんぶの研究所のベビーウェアリングコンシェルジュの認定を取得し、理学療法士としての知識も活かしながら、赤ちゃんの発達や素手抱っこ、抱っこ紐の調整、スリングや兵児帯の抱っこなど、ママと赤ちゃん双方にとって心地よい抱っこやおんぶを伝えるクラスを開催。防災士としても、子育て支援センターやオンラインにて、乳幼児がいる家庭向けにセミナーを開催している。

谷口 美土里 先生のセミナー1セミナー

お買い物カゴ